メインメニュー
教頭会の紹介
教頭会の活動報告
過去の愛媛県大会
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

第53回 愛媛県小中学校教頭会研究大会

―松山大会― の実施報告

 晴天の中、平成26年10月24日(金)に松山市上野町にある愛媛県生涯学習センターとえひめ青少年ふれあいセンターを会場に「第53回愛媛県小中学校教頭会研究大会 ―松山大会― 」が実施されました。

 

役員打合せ会 9:00〜9:40

 まず、大会が始まる前の9:00から、各分科会の役員担当者が最終の打合せを行いました。

  

開 会 式 10:00〜10:30

 開会式は、愛媛県教育委員会 指導部長 北須賀逸雄 様、松山市副市長 西泉彰雄 様をはじめ、多数のご来賓の方をお迎えして行われました。

       

記念講演 10:40〜12:10

 今年度の記念講演は「困難を乗り越えて強く生きる」の演題で濱宮郷詞氏にお願いいたしました。濱宮郷詞氏は、陸上競技棒高跳び日本高校記録にもう少しのところで、不運にも怪我をし寝たっきりになられました。しかし、不屈の精神でリハビリを行い、力強く人生を切り開いていかれました。ご本人のお話を聞き、私たちは勇気をたくさんいただきました。

    

第1A分科会 13:10〜16:00

 第1A分科会は、「教育課程に関する課題」で研究しました。

    

第1B分科会 13:10〜16:00

 第1B分科会も、「教育課程に関する課題」で研究しました。

   

第2分科会 13:10〜16:00

 第2分科会は、「子どもの発達に関する課題」で研究しました。

   

第3分科会 13:10〜16:00

 第3分科会は、「教育環境整備に関する課題」で研究しました。

   

 第4分科会 13:10〜16:00

 第4科会は、「組織・運営に関する課題」で研究しました。

   

第5分科会 13:10〜16:00

 第5分科会は、「教職員の専門性に関する課題」で研究しました。

   

特別課題 13:10〜16:00

 特別課題は、愛媛大学教育学部附属教育実践総合センター長()教授 平松義樹 氏が「教えること、育てること、そして、愛すること」のテーマで講演をなされました。平松先生は、昨年度開催した「第31回四国地区小中学校教頭会研究大会(愛媛大会)」の第7分科会(特別課題)の講師としてお話しをいただいた先生です。今年も2時間50分という長時間をお一人でお話しくださいました。先生のお話をお聞きして、先生の引き出しの多さに改めて感嘆いたしました。

   

 

================================

プリンタ出力用画面
友達に伝える
資料ダウンロード
最近の投稿
アクセスカウンタ
今日 : 4
昨日 : 6464
総計 : 206600206600206600206600206600206600

Powered by XOOPS Cube    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 愛媛県小中学校教頭会